ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

ダメですよ

f:id:oneday71:20190802133337j:plain

撮影中

光の具合や露出ポイントはかなり気にするけど

背景や周囲はあんまり気にしない

って言うかとんじゃかないって言った方が良いかも

ほんとは気にしないといけないんだけど…

でもこの時は右隅にニョロッとあった枝には気がついた

枝が入らないように構図を変えると背景に人工物が…

人工物は入れたくなかったので気にせずこのまま撮影

カメラマンの中には同じような状況だと

枝を折ったり引っこ抜いたり…

でも

それは絶対にやっちゃダメ!

そのうち構図のためならなんでもやりかねなくなる

構図のためなら桜の木を切ったり立ち入り禁止区域に入ったり

小石や落ち葉をどかすくらいならいいけど

ほんのちょっと植物を殺めるだけ

そんな気持ちが慢性化して歯止めが効かなくなってくる

2019年7月月21日撮影

Canon EOS R

EF200mm F2L IS USM

絞り優先AE

絞り値:f/2

ホワイトバランス:5500K

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

f:id:oneday71:20190802133331j:plain

どうしてもと言うなら

レタッチソフトで消しましょう

このくらいなら丁寧にやらなくてもわからない

仕事でビルの屋上などに掲載される特大ポスターなど

この場合は丁寧にやらないとバレる…

内閣総理大臣のイメージポスター

鼻毛をほどほどに消した

初校で丁寧にきれいに消したらきれい過ぎると訂正が…

元アイドルグループの女の子の一人

この子の原稿が入稿したら

指示がなくても暗黙の了解で目の下のクマを目立たなく修正

アイドルもお疲れなんですね

編集ソフト:Adobe Photoshop CC 2019