ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

微調整

f:id:oneday71:20200507143322j:plain

撮影データを記載している中で

ホワイトバランス補正値の

A2,G3

ってなに?って聞かれた

キヤノン純正の現像ソフトDPPを使っている人ならわかるけど

使っていない人にはなんのこっちゃですね

大まかな色は色温度値で決めて

もう少しこんな色にしたい

海や海辺、川の色でマゼンタかぶりを抑えたい

などとほんの少し補正をしたい時に

微調整

機能を利用してます

編集&現像時にDPPでおこなえば簡単でいいんだけど

レタッチで色を作っちゃ面白くないのと

撮影時にできるだけ色を作るようにすると

環境光など現場での色の判断など養われるので

できるだけ撮影時に設定してます

撮って出しJPGで写真をすぐに渡したい時など

しっかりと自信を持った色の写真を渡すことができますよ

f:id:oneday71:20200507143331p:plain


上の写真を撮影した時の設定がそのままDPPに反映される

2020年5月5日撮影

Canon EOS 90D

EF24-70mm F2.8L II USM

絞り優先AE

絞り値:f/4

露出補正:+1/3

ホワイトバランス:5200K

ホワイトバランス補正:A2,G3

ISO:1600(オート)

AFモード:ワンショット AF

焦点距離:70.0mm

現像ソフト:Digital Photo Professional 4