ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

新時代、はじまる。

今夜キヤノンから新しいカメラが発表される

キヤノンのホームページを見ると

新時代、はじまる。

だそうです

リークされている情報を見ると

EOS R5

やはり動画機能がかなり強化

動画はあまり強化されなくても…

そう思ったけどスチル機能も良さそうに思えてきた

オールマイティに使え

EOS 5D Mark IV

の代わりに十分なりそう

昨年犬の競技会で機材を多く持ち出して使ったシーンを考えてみた

 

EOS 5D Mark IV

+

EF300mm F2.8L IS II USM

のシステム

 

EOS-1D X Mark II

+

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

のシステム

 

EOS R

+

EF85mm F1.2L II USM

のシステム

 

EOS R のシステムは24-70f2.8llにしようかかなり悩んだ

でもやはり85mmf1.2ははずせないレンズ

EOS5D4は3000万画素あるので

300mmの望遠で足りなければ切り出しクロップ

EOS1DX2は2000万画素なので手持ちのレンズの最大望遠レンズを

そう思ってこの組み合わせにした

メインで使うのは1DX2のシステム

5D4は機材トラブルのための予備でスタンバイ

念のためどんな感じで撮れるのかテスト撮影

 

f:id:oneday71:20200709145421j:plain

競技会用の合同練習を撮影

この日は陽射しが強くてガード下の日陰で練習

陽当たりと日陰でかなりの高コントラスト

おまけに服とわんこの色がダーク系で露出と色の設定にかなり悩んだ

わんこ連れのツーショットは

基本的に人物の胸にピント合わせます

黒色の服の場合

ピント迷いが発生してピントが合い難いので要注意

2019年9月15日撮影

Canon EOS 5D Mark IV

EF300mm F2.8L IS II USM

絞り優先AE

絞り値:f/8

露出補正:+1

ホワイトバランス:5400K

ホワイトバランス補正:A4,M2

ISO:1600

AFモード:AI サーボ AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

f:id:oneday71:20200709145425j:plain

試し撮りで撮った写真

ある程度

色がこうなるかな…

そう思い設定して最初に撮った一枚

 

f:id:oneday71:20200709145444j:plain

白い色の服に白いわんこ

かなりホッとして安心して撮影できる

でも空の白飛びはしかたない

どうしても空の調子が欲しい場合

あとでPhotoshopで調子を作ればOK

2019年9月15日撮影

Canon EOS-1D X Mark II

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

絞り優先AE

絞り値:f/8

露出補正:+1

ホワイトバランス:5400K

ホワイトバランス補正:A4,0

ISO:1000

AFモード:AI サーボ AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

f:id:oneday71:20200709154300j:plain

試し撮りで撮った写真

白飛びは絶対にダメ!

そういう人もいるけど

白飛び防止のためドアンダーで撮った場合

レタッチ調整しないと見れたもんじゃなく

すぐに写真を転送などできないので自分の場合は気にしない

何が被写体のメインなのか考えてそこに色や露出を決めるようにしてる

 

 

f:id:oneday71:20200709145502j:plain

近距離でポートレートのような感じで撮影

そんなことでこのシステム

AF遅々レンズで動体不向きと言われてるカメラ

でも動き物も撮れます

EOS R のAF精度はほんと凄いです

黒色の被写体の場合

1DX2でAF迷う場合でも迷わず撮ってくれたことがあった

その時のシステムは

1DX2+70-200mmF2.8II

これで迷う被写体でも

R+85mmF1.2ll

だと全く迷わず正確にピント合ってくれた

明暗差が激しい高コントラストでも

自然な描写をしてくれた

2019年9月15日撮影

Canon EOS R

EF85mm F1.2L II USM

絞り優先AE

絞り値:f/2

露出補正:+1 2/3

ホワイトバランス:5600K

ホワイトバランス補正:A4,0

ISO:100

AFモード:サーボ AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

oneday71.hateblo.jp

上の写真

遠ざかっていく時はR+85mmF1.2llで撮影

遠ざかりこちらに戻って来る時

1DX2+70-200mmF2.8II

このシステムに持ち替えて撮影

AF迷いまくりでピンボケのオンパレードだった

 

f:id:oneday71:20200709145452j:plain

競技会本番

富士山がもう少しクッキリでてくれていたら良かった

2019年9月22日撮影

Canon EOS-1D X Mark II

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

絞り優先AE

絞り値:f/8

露出補正:0

ホワイトバランス:5100K

ISO:500

AFモード:AI サーボ AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

長々と書いてしまいましたが

こんな感じで機材を使い分けてます

EOS R5

とっても魅力的だけど金額も高いし

今後EOS R系にカメラをシフトしていくとなると

カメラ性能を発揮できるRFレンズも必要になり

お金もかかってくるので自分は現状でいいかな

EOS R6 が3000万画素くらいあれば

EOS R6 でもいいなって思ったけど

2000万画素なら1DX3があるし

EOS R が3000万画素なのでこれで十分

そう思うことにしました

 

f:id:oneday71:20200709150714j:plain

競技会は自分もなつも出場

でも競技会よりも撮影に夢中

3000カット近く撮ったけど

なつの写真はほとんど撮らなかった…

演技中自撮りできないですし…

表彰式の時友人が撮ってくれました

出場したクラスは23頭ほど出場して5位入賞

競技会の出場よりも撮影に気合いが入っていたけど

なつがとてもよく頑張り

ダメな飼い主をしっかりサポートしてくれました