ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

浦島太郎

f:id:oneday71:20201121144248j:plain

今日は止まっている状態では瞳AF使わなかった

おかげでストレスなく撮影できた

2020年11月21日撮影

Canon EOS R5

EF85mm F1.2L II USM

絞り優先AE

絞り値:f/1.6

露出補正:+1

ホワイトバランス:5600K

ISO:100(オート)

AFモード:ワンショット AF

測距エリア選択モード:スポット1点AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

 

先日少し記事に書いた注文していたAVアンプなど一式が木曜日に届いた

oneday71.hateblo.jp

 

購入する前に疑問点があったのでメーカーへ問い合わせの電話

担当してくれた人の対応が面白くて凄く良かった

疑問点解消後現在の構成や設置場所の環境を聞かれた

プリメインアンプを伝えたらなぜかとっても嬉しそう

壊れてしまったプリメインアンプは

LUXMAN L-309

古いと言っては失礼ですがよくこんなに古い機種をお使いで!

素晴らしい!

そんな事を言われた

使用しているスピーカーを伝えたらなぜかまたとっても嬉しそう

スピーカーは

B&W CM1

映画を鑑賞するにはベストな選択ですね!

コンパクトスピーカーでも豊かな低音がでますからね

そんな事を言われた

他社製品なのにえらく詳しく

所有しているスピーカーは変えちゃダメそのまま使ってください

お考えの弊社のアンプでもしっかりと鳴ってくれると自信があります

ただサブウーハーはこちらでご満足いただけますが

センタースピーカーはできればランクを上げないと

セリフがクリアに聞こえずB&Wに負けてしまいます

そんな事を言われ

サポートのくせに営業マンみたいだなと…

でも自社の製品をあまり売り込んで来なく

他社製品の良い所を知っておりかなり詳しそう

最後に

地響きを楽しんでください

映画館にいるような錯覚になりますよ

そんな事を言われて電話を切った

結局サポートの人に言われるまま

ネットで在庫があって安い所を見つけて購入

最初はAVアンプだけの予定が

センタースピーカーとサブウーハーも購入

でも予算より1.6万円オーバーで済んだ

設置して設定して

先日Amazon Prime Videoで観た

クリミナル ~2人の記憶を持つ男~

の後半部分のアクションシーンを再生

びっくりたまげました

音が出た瞬間

映画館!

カーチェイスでクルマが大破したり爆発シーンでは地響きが…

3.1chだけど臨場感が凄い

疑似的なへんてこりんな音ではなくクリアでリアル

昔経験したサラウンドとは大違いだった

AVアンプだけありテレビやレコーダーの接続も簡単

日本メーカーなので痒いところに手が届く仕様

30年、40年前のオーディオをずっと使ってきたので

新しいAVアンプには浦島太郎状態で驚きでした

これから映画を見るのが楽しみ

f:id:oneday71:20201121144255j:plain

このラックに収まる機種を探すのがけっこう大変

オススメされたセンタースピーカーはピッタリなサイズだった

サブウーハー

直置きなのでルンバにガシガシ突かれるので何か台を探さないと

猫の爪とぎにも要注意…