ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

躍動感

f:id:oneday71:20210624135459j:plain

f:id:oneday71:20210624135451j:plain

わんこや動物が走っているところ

生き生きとした感じで躍動感ある感じに撮るには?

そんな事を聞かれた

躍動感あるように見せるのは

流し撮り

が一番効果的で躍動感ある

でも車や電車などと違い動物は上下左右に細かく動くので難しい

撮ったとしてもピントが定まらず

ピンボケのような描写になる事の方が多い

目がボケているとシャープさも失われる

無難なのは撮影後のレタッチ

上の写真は撮影してレタッチせずそのまま現像

下の写真はDPPで

明るさ調整 -0.33(2段分マイナス)

コントラスト +2(2段分プラス)

この2つだけ調整して現像

中間からシャドウが少し締まり

コントラストも出てくるのでパッと見の印象が強くなる

ヘタにあれこれいじるより

簡単な作業の方が自然な仕上がりになるのでおススメ

動体撮影は全てこんな描写にしたい

そんな時はカメラの設定で

コントラストを強くした設定を登録して撮るのも良いかも

自分の場合

あとで修正しやすいようコントラストは

動体撮影は0

通常時や低速移動用は-1

を登録して撮影している

2021年6月20日撮影

Canon EOS-1D X Mark III

EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM

絞り優先AE

絞り値:f/7.1

露出補正:0

焦点距離:400mm

ホワイトバランス:5400K

高輝度側・階調優先:しない

ISO:200(オート)

AFモード:AI サーボ AF

測距エリア選択モード:領域拡大AF・上下左右

編集&現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

f:id:oneday71:20210624135518p:plain

DPPで開いた状態

 

f:id:oneday71:20210624135530p:plain

明るさ調整とコントラストを調整

 

oneday71.hateblo.jp

影を強調するのも効果的