ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

霧の森

f:id:oneday71:20220321133516j:plain

こちらは薄曇りの春分の日

いつもの森へ出かけた

曇り空の森は薄暗く

ISOとシャッタースピードに注意しての撮影

ほとんど陽が射さないので霧があるといいな

そんな事を思いながら撮影していた

そんな事で Luminar Neo で霧を演出

2022年3月21日撮影

Canon EOS R5

RF24-105mm F4L IS USM

絞り優先AE

絞り値:f/5

露出補正:-1/3

焦点距離:24mm

ホワイトバランス:4700K

ホワイトバランス補正:A2,G1

高輝度側・階調優先:する

ISO:250(オート)

AFモード:ワンショット AF

測距エリア選択モード:スポット1点AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

編集ソフト:Luminar Neo

 

f:id:oneday71:20220321133509j:plain

元の写真

シャッタースピードは 1/10 秒

なつが動かないように祈りながら撮影

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

f:id:oneday71:20220321133456p:plain

Luminar Neo になり霧の機能

アトモスフィア が良くなった

アトモスフィアを3回使って霧を表現してみた

最初に 霧 で上部に霧を発生

次に ヘイズ で中間辺りに霧を発生

最後に 霧の層 で馴染ませた

仕上げは リライト 機能で手前側を少し暗く

f:id:oneday71:20220321133448p:plain

手前側を暗くするとなつも暗くなるので

なつはあまり暗くならないようマスク処理

f:id:oneday71:20220321133438p:plain

Luminar の素晴らしいところは

霧の奥行き感を演出するよう

最初から景色奥に霧が発生するように自動でマスク処理してくれるところ

上の画像はわかりやすいように霧を最大で発生してみた

景色の奥側と上部に霧が発生しているのがわかる

できれば手前側ももう少し霧が発生するようになると自然かな

でも最初からこれだけ考えて演出してくれるのは凄い