ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

日陰を楽しむ-1-(このレンズを選んで良かった)

先々週訪れたコスモス畑

oneday71.hateblo.jp

 

その時に見つけたハイキングコースへ行ってみた

たいていハイキングや登山は標準ズームを持って行く

最近70-200mmばかりなのでなんかつまらない

そう思い50mmか85mm、135mmの単焦点にしようか

ちらっと35mmも頭をよぎった

けっきょく一番好きな85mmにした

ハイキング中は無難に撮影

車に戻る途中に寄った川岸

ここは以前も訪れたことがあった

山の陰に隠れ日陰になり

思いがけず水面に映るわんこをきれいに撮れた記憶が

今回もそんなチャンスがあれば…

そう思ったけど今回は陽のあたり方が以前と違ったのと

わんこが良い位置を歩いてくれなかった

残念…

そう思いながら川岸を少し上流へ

日陰の川面に映った陽の灯りがなんだかきれいに見えた

いっそどアンダーにして夕闇が近い雰囲気で撮ってみよう

そう思い撮影開始

陽があたる水面とのコントラストや映り込みが

このレンズならではのボケで幻想的に表現してくれた

撮影中モニターで確認した時

このレンズを選んで良かった

そう思いながら夢中でシャッターを切った

しばらく日陰を楽しむシリーズが続くと思います

f:id:oneday71:20201026151455j:plain

2020年10月25日撮影

Canon EOS R5

EF85mm F1.2L II USM

絞り優先AE

絞り値:f/1.4

露出補正:-1 2/3

ホワイトバランス:5800K

ホワイトバランス補正:B2,0

ISO:100(オート)

AFモード:サーボ AF

測距エリア選択モード:顔+追尾優先AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

風が強すぎて目が開けられません

f:id:oneday71:20201025152509j:plain

昨日は風が強かった

おまけに昨日行った海は風が強いことで有名な場所

砂が叩きつける風で目を開けるのが大変

帰宅後カメラのメンテナンス

カメラやレンズの隙間と言う隙間は砂だらけ

人間も同じく耳や鼻の穴も砂だらけ

こんな時は1DX3の防塵やインナーズームは心強い

2020年10月24日撮影

Canon EOS R5

EF70-200mm F2.8L IS III USM

絞り優先AE

絞り値:f/4

露出補正:+1

焦点距離:100mm

ホワイトバランス:5400K

ホワイトバランス補正:B2,0

ISO:100(オート)

AFモード:サーボ AF

測距エリア選択モード:顔+追尾優先AF

リサイズソフト:Digital Photo Professional 4

お疲れさまでした

f:id:oneday71:20201024214533j:plain

いつもより更新が遅くなりました

撮影はいつもRAWで撮影

昨夜 EOS R5 の設定を一から見直すため設定を初期化

高速移動用の動体撮影の設定以外

記録画質を初期値のJPGになったままで撮影

カスタム2と3は高速移動時の動体撮影の設定を登録

PCに画像を取り込む時にやけに速く終わると思いそこで気がついた

まさかJPGで撮影しているとは思わなくショック…

いつも基本的にレタッチはしないけど

いつどんな形で写真を使うかわからないので基本的にRAWで撮影

今日の時間はもう二度と返って来ないんですよね…

仕事での撮影だったら大変なことに

撮影前のチェックをしっかりしないと

写真はDPPでリサイズ

今日も一日お疲れさまでした

2020年10月24日撮影

Canon EOS R5

EF70-200mm F2.8L IS III USM

絞り優先AE

絞り値:f/8

露出補正:+2/3

焦点距離:70mm

ホワイトバランス:5400K

ホワイトバランス補正:B2,0

ISO:100(オート)

AFモード:ワンショット AF

測距エリア選択モード:顔+追尾優先AF

リサイズソフト:Digital Photo Professional 4