ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

出番がない

f:id:oneday71:20190403142319j:plain

最近すっかり使わなくなってしまった富士フイルムのカメラ

使いはじめてすぐに違和感を感じた

ボケが汚い

背景が木立で葉っぱがごちゃごちゃあると顕著にわかる

EOS 80Dもセンサーが小さいので

フルサイズセンサーに比べると汚いけど

それほど気にはならなかった

富士フイルムのレンズはズームしか持っていないけど

単焦点にしてもあまり変わらなそう

2018年12月1日撮影

FUJIFILM X-T3

XF16-55mmF2.8 R LM WR

絞り優先AE

絞り値:f/4

フィルムシミュレーション:ASTIA

 

f:id:oneday71:20190403143058j:plain

期待していた色もちょっとイメージと違った

緑に囲まれたこの場所

日陰で時折木漏れ日が射す

ホワイトバランスの設定がとても難しい

緑がきれい過ぎてちょっと気持ち悪い

シアンが強くもう少しマゼンタが入って欲しい

PCで色調整してしまえば簡単だけど

できればカメラの設定で色を作りたい

設定を色々いじっても思ったような色がでてくれない

上の写真の色を見て

富士フイルムのハイエンドスキャナー

Lux Scanのデータ出しをおこなった時を思い出した

階調が硬く色の繋がりがとても悪かった

毛並みも柔らかい感じがあまりでない

今、自分がメインで撮っている被写体のイメージにはあまり向かない感じ

さてどうしましょうか…

2018年9月23日撮影

FUJIFILM X-T3

XF16-55mmF2.8 R LM WR

絞り優先AE

絞り値:f/2.8

フィルムシミュレーション:PROVIA

 

f:id:oneday71:20190403145932j:plain

柔らかい雰囲気が好き

レンズは単焦点

センサーはフルサイズ

キヤノンEFレンズ→富士フイルムXマウント変換のアダプター購入して

EFレンズで撮ってみようか思案中

でもそれだと富士フイルムの色じゃなくなっちゃうね

できれば各メーカーが持っている色を大切にしたい

現像ソフトのDPP使ってるけど

RAWデータ開いて色調整などせず

そのままリサイズ変換しているだけです

2018年5月4日撮影

Canon EOS 5D MarkⅣ

EF85mm F1.2L USM

絞り優先AE

絞り値:f/2.2

現像ソフト:Digital Photo Professional 4