ある日の写真

猫と犬と散歩の写真。

なぜLuminarで現像しないのか

f:id:oneday71:20220225135339j:plain

新しく発売した

Luminar Neo

以前このソフトでも現像はしないと書きました

上の写真

RAWデータをキヤノン純正ソフトで開いて何もしないで現像

色などの設定は全てカメラで撮影時に設定して撮影

明暗差がきつくなるのが嫌だったのでコントラストを-3に設定

あとは下の撮影データで撮影

2022年2月23日撮影

Canon EOS R5

EF16-35mm F4L IS USM

絞り優先AE

絞り値:f8

露出補正:0

焦点距離:16mm

ホワイトバランス:5200K

ホワイトバランス補正:A2,G1

高輝度側・階調優先:する

ISO:1000(オート)

AFモード:ワンショット AF

測距エリア選択モード:スポット1点AF

現像ソフト:Digital Photo Professional 4

 

f:id:oneday71:20220225135346j:plain

現像ソフト:Luminar Neo

上の写真

RAWデータを Luminar Neo で開き

現像タブで

Canon EOS R5 Camera Standard

プロファイルを選びそのまま現像

DPPで現像したのと比べると真っ黒って感じ

Luminarデフォルトだと少し黒さはなくなるけど似た傾向

LuminarでRAWデータを開いた時点でこんな感じなので

後工程がかなり面倒になる

それと撮影時にカメラで設定したデータも反映されない感じ

DPPは撮影時にカメラで設定したものはしっかり反映される

撮影時に色々考え設定した事が反映されないんじゃ

何のため設定したの?

って感じになる

撮影はピントと白飛び黒潰れだけ注意して

あとはレタッチで

そんな人が多いけど

やっぱり撮影時に色々考え撮影して

その結果を見てもっと

あーしよう

こーしよう

などと考えた方が撮影が巧くなるんじゃないかって思ってます

そんな事でLuminarでは現像はしません

でもLuminarで現像した方が良い時もあります

f:id:oneday71:20220225135351j:plain

現像&編集ソフト:Luminar Neo

RAWデータだとスカイが反応しやすくなります

上の画像スカイを適用

DPPで現像したTIFFデータだと

スカイ機能が空の部分を認識してくれなく反応しません

まだ使い始めたばかりの Luminar Neo

色々いじってどんな動作をするのか確かめていかないと